book

ペヨトル興亡史―ボクが出版をやめたわけ

今を去る事30年以上前、「ペヨトル工房」という芸術関連の雑誌を出す出版社があって、サブカル連中に大層人気だったという。 だが、バブル崩壊とともにセゾン文化が沈没、サブカル市場も萎み、このペヨトル興亡も1998年に活動休止、2000年に倒産。 その顛末…

転落悪魔! デモンズ・コア 2 (チャンピオンREDコミックス)

二巻で終わり。えー。まじかー。 普段は馬鹿だが、何故か尻尾が取れる(作中では明かされず仕舞いだが、多分「コア」なのだろう…)とエロくなる悪魔っ子の居候、ステロタイプな「主人公の明るい悪友」だが影では主人公の写真をザクザク切り刻みつつ「奴を殺す…

転落悪魔! デモンズ・コア 1 (チャンピオンREDコミックス)

魔界から現世に落ちてきた気弱で間抜けな悪魔イズミが男の子の所に居候する話。 ロスアラモス研究所での無謀実験で大事故を起こしたプルトニウムの塊とは特に関係無いようだ。 先日読んだ盆栽漫画と同じ人の作品なんだがこっちの方が断然面白い。 表紙から、…

レインボーマン・ダイヤモンドアイ・コンドールマン大全―70’s川内康範ヒーローの世界

タイトルの通り。本当に大全だ。 とにかく川内康範がスーパーウルトラハイパーミラクル超大物業界人で、インタビュー受けた人が必ず「川内先生」と呼び、あの平山亨にして「川内先生に会う時はすごく緊張した」とコンドールマンで述懐している。凄すぎる。し…

中国抗日ドラマ読本: 意図せざる反日・愛国コメディ (中国ドラマ読本)

中国には第二次大戦中の日本軍との戦いを描き共産党を称える「抗日」という映画・TVドラマのジャンルがあるそうで、かの有名なジャッキー・チェンなども先日出演していたりする。 その内容が荒唐無稽で面白い、という紹介本。 ネットで有名な「カンフーの達…

JKすぷらっしゅ! (1) (まんがタイムKRコミックス)

貯水湖の湖上に校舎があり、制服がスク水の女子高、鮮水高校。登下校も水着で電車通学、制服のスカートは履かなくても見逃されるが、下に水着を着ているかは厳しくチェックされる…近年のきららは、女子高生に他愛ない会話をさせるための舞台として、どれだけ…

戦後SF事件史---日本的想像力の70年 (河出ブックス)

いきなり津波だの原発だの言い出す序章が噴飯ものだがまぁ当時は人文系はそういうのが流行っていたのだろう。スルーで。 海野十三と安倍公房の評価、日本空飛ぶ円盤研究会の内紛と宇宙友好協会への分裂、(何故か)読売アンデパダン、戦記漫画ブームとその撲滅…

歴史が後ずさりするとき――熱い戦争とメディア

どうもイタリア版天声人語のようなものらしい。2000~2005年なので湾岸戦争ネタが多い。 言語の衛生 ポリティカリーコレクトと言論の自由 言語の変革 1980年代初め。 ニュースピーク、スターリニズム下の公用言語 nigger→negro→black→african-american こう…

四ツ谷十三式新世界遭難実験 1 (コミックブレイド)

「四ツ谷十三」って人名なのね。 どこでもドアというかスターゲイトのような機械テレポーターを発明した若きマッドサイエンティストが知人一同と異星に行って遭難する話。 登場人物の破綻した性格とか、突っ込みとして岩で殴られて大怪我しても次のコマでは…

タイム・イン・パワーズ・オブ・テン 一瞬から永遠まで、時間の流れの図鑑 (KS科学一般書)

1秒から始め10倍ずつ時間スケールを伸ばしてその間に起こる事を図解する図鑑。 もっと絵本かと思ったら結構文字がみっしり多い。 ポアンカレの再帰時間というのは不思議な話だな…。タイム・イン・パワーズ・オブ・テン 一瞬から永遠まで、時間の流れの図鑑 (…

世界のSFがやって来た!!―ニッポンコン・ファイル2007

嘗て行った事のある世界SF大会兼日本SF大会の本。 nekora.hatenablog.com 主だった企画のレポートが集まってる本。私も聞いたのも幾つか載ってた。「新しいスリップストリーム」とか「さよならジュピターリメイク推進委員会」とか「サイエンスフィクションの…

Kritaでデジタルペイントマスター

これもKritaというグラフィックツールの解説本。 こっちはちゃんと扱うバージョンも書いてあって2.8.3.0。ただしインストーラのスクリーンショットは2.9.0.1だ。 機能紹介もあるけど、どちらかというと萌絵の描き方解説本で表紙には萌絵がどーん!と載ってい…

はじめてのKrita (I・O BOOKS)

I/O別冊のA5位の本。良くあるあれ。 Kritaというグラフィックツールがあって多機能な割に無料。オニオンスキンもあると聞く。ただ、メニューが全部英語…。 Settingメニューの下にSwitch Application Languageというものがあり、クリックすると言語選択ができ…

グリーンデイズ(2) (ヤングキングコミックス)

盆栽漫画の2巻。 海の家!水着コンテスト!紐水着!浴衣!文化祭前夜!菊人形コスプレで走り回って裸!…でもこの巻で終わりだ…。 盆栽の妖精、さすがに常に鉢をあちこち持ち歩くのは不便なのか松ぼっくりを依り代にできるようになったっぽい。グリーンデイズ…

グリーンデイズ(1) (ヤングキングコミックス)

盆栽漫画他にもあったのね。 こっちのは少年漫画で主人公は少年、ヒロインはパンツ見えるギャル。 つかギャルで空手家で元アイドルで幼馴染で転校生でパンチラ常習で、下駄箱開けるとラブレターどざーって、属性凄い盛りまくりだな。 「盆栽とかって三年くら…

OpenToonzではじめるアニメーション制作 (I・O BOOKS)

連番画像合成と彩色とオニオンスキンなグラフィックエディタが1つのバイナリになったアニメーション制作ソフトの解説本。 何も1つのバイナリにせんでも、と思わないでもないが、合成時に塗り残し発見!等作業が前後する事が多いならこの方が良いのかな。ち…

手品先輩(4) (ヤンマガKCスペシャル)

化学先輩登場の巻。人が増えてきたので長く続くのかしら。 手品話がちょっと減って雑談とパンツが増えたがそれはそれで良い。あと水着回。 ホームページ作ったら風俗店のサイトのようになった話が面白かった。 友達の友達は友達じゃないタイプって私も割とそ…

雨天の盆栽 2 (マッグガーデンコミックス Beat’sシリーズ)

1巻、「雨天ちゃんとヒロインが打ち解けて盆栽部発足でめでたしめでたし」で最終回っぽかったが、人気があったのか何なのか、2巻が出ていたのね。 関西人キャラとアメリカ人キャラを増設したけど左程面白くなった訳でもなく。早く「盆栽ファイト編」とか「…

雨天の盆栽 1 (マッグガーデンコミックス Beat’sシリーズ)

盆栽漫画。 近年は何でも女子高生がやればエンターテインメントになる感じで、まさに女子高生こそ最高のコンテンツよ。 表紙の女の子はタイトルになってる雨天嬢。「雨天」は人名だったのだ。こいつとは別に、読者の代理たるワトスン君なカエデちゃんって主…

幻魔大戦―神話前夜の章 (3)

主人公コンビが幻魔大王と会い、過去である198x年にタイムリープ。 ま た タ イ ム リ ー プ か !! 幻魔大戦はどのシリーズも、話が盛り上がってくると突然どっかに時空転移して一からやり直したり、主人公が失踪してそのまま最後まで出てこなかったり…

幻魔大戦―神話前夜の章 (2) (Shotaro world)

バロム1みたいな髪型のルーフとジンが合流と共闘するまで。あんまり面白くない。しかも途中から何か絵が下手になってる。一体何が起きたのか…。幻魔大戦―神話前夜の章 (2) (Shotaro world)posted with amazlet at 18.04.24石ノ森 章太郎 メディアファクトリ…

幻魔大戦―神話前夜の章 (1) (Shotaro world)

幻魔の月落しに東丈御一行が敗北した後、何百年だか何千年だか後の話。 人類は滅びる事も無く原始人っぽく元気に生きていた。 普通の人のヒ族、超能力を持つ幻魔の子孫のマ族、そして超能力を持つ人間、ニンジャ。 なんでそこで忍者…。幻魔大戦―神話前夜の章…

放課後!ダンジョン高校(4) (RYU COMICS)

マイク・ボマー先輩を殺害の巻と船で本州へ帰省の巻と人知れず戦ってる先生強ぇえええええの巻。 この漫画、タイトルはダンジョン高校だけど、主人公がダンジョンに入ると話が詰まらなくなり、ダンジョンの外に出てくると話が面白くなる…。放課後!ダンジョ…

解+―秋葉原無差別殺傷事件の意味とそこから見えてくる真の事件対策 (サイコ・クリティーク21)

秋葉原無差別殺傷事件を起こした極悪人、加藤智大の手記その2。 活字がでかい1ページ1章の短文集で、同じ事を何度もくりかえしている内容の薄い本だ。草稿というかアイデアメモというかをそのまま出版しちゃったみたいな?前作の、刊行と同時にそれまでや…

放課後!ダンジョン高校(3)

夏季一斉発掘の巻。 喰うと目からビームが出るおにぎりとかふざけたオーパーツが出てくる割には、モブは死傷者が結構出ててモブには厳しい。悪役先輩はぶっ殺しちゃうし。 あと、1巻2巻ではパンチラ担当だった隻脚ヒロインのスカートが鉄板のように硬くな…

とある魔術の禁書目録×電脳戦機バーチャロン とある魔術の電脳戦機 (電撃文庫)

ゲームをPS4ごと買ったんだが、先日来、エンジェランでスペシネフが倒せずストーリーモードが先に進まない故、攻略のヒントを得るべく原作(?)小説に手を出す。 うむ、なんのヒントも得られなかった。エンジェラン出てこないし。やはり地道にエンジェランの操…

宇宙船別冊 電人ザボーガ― (ホビージャパンMOOK 421 宇宙船別冊)

何年か前の、新作映画電人ザボーガーのムック。あれは面白い映画だった。 何故か岡野剛が阿呆な漫画を描いているが蛇足にも程がある。そのページ数で怪人図鑑でもつけろと。宇宙船別冊 電人ザボーガ― (ホビージャパンMOOK 421 宇宙船別冊)posted with amazle…

のんのんびより 2 (MFコミックス アライブシリーズ

夏休みで海へ行ったり回。 れんげの特徴的な語尾「~のん」って、彼女たちの住んでる田舎の訛りだったのか!大きい子も焦ると出てしまうという。のんのんびより 2 (MFコミックス アライブシリーズ)posted with amazlet at 18.04.04あっと KADOKAWA/メディア…

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1) (週刊少年マガジンコミックス)

「金田一少年の事件簿」自体は題名とジャンル、「主人公が金田一耕助の孫」という設定しか知らんけど、バカバカしくて面白かった。絵柄がそっくり。いや元の絵柄に詳しい訳ではないが…。金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1) (週刊少年マガジンコ…

クラウドエンジニア養成読本

何か最近会社がクラウド、クラウド言ってるが用語が判らんので。 意外に高かった。もっと薄くて軽い感じで良いんだが…。 「ハイブリッドクラウド」がオンプレミスとクラウドの合わせ技、「マルチクラウド」が複数ベンダのクラウドの合わせ技(それやるのか?…