tms2avi

独自参照CodecのVCMドライバ

を作るのは危険なので*1、VFAPI Codecを介して利用するVFAPIを作るのが安全かも。 *1:Codecをインストールしたり再インストールしたりを繰り返す事になるしどうもこの辺は余り弄りたくない

名前衝突解決

案の定libpngが/MDでビルドされていた。VC++2005でリビルドするとやっぱstr関数で警告出まくるが無視。 しかし今度は画像読み込み失敗(画像ファイル破損)のケースで終了時に落ちる。まー終了時だから良いって話もあるが(ねーよ)。CObArrayの解放で変なポイン…

MSVCRT.libとlibcmt.libの名前衝突

って昔もあったんだけど、何だっけなぁ…? つか何故に両方見に行ってるんだろ?/MTしか指定していないのに。 納得行かないが、「特定ライブラリの無視」にmsvcrtを指定したら衝突はしなくなった。 んが、今度はlibpngが何か色々エラー出すぞ。うーむ。 リン…

バグ発見

<material> <layer> <img src="C:\sbd\fp11"/> のようにイメージファイル名であるべき所がディレクトリ名で終わっていると(sbeditが吐いたんだけど)、読み込み失敗メッセージ、は良いとして、終了時に tms2avi.exe の 0x77e77ea0 で初回の例外が発生し…

タイムシートレンダラの各Codecの対応状況

Cinepak R Codec 1.10.9.6 AVIStreamWriteの先、avifil32.dll→msvfw32.dll→iccvid.dllで例外 tms2avi.exe の 0x01da561f でハンドルされていない例外が発生しました: 0xC0000005: 場所 0x01f21000 を読み込み中にアクセス違反が発生しました。 Intel Indeo(R…

純粋仮想関数

関連のエラーの原因は分かったがどうしようかね。 1.MSXML4 SDKのヘッダを使う。 2.MSXML6のDLLから毎回生成したヘッダを使う。 MSXML6のSDKは無いみたい。でもMSのサンプルではそれが前提なんだよなー。#include とか言ってるし。やはりどこかにMSXML6 SDK…

一応2005でのビルド通った。しかし動かない。

タイムシート(XML)が正しく読み込めず。SAXのstartElementが呼ばれていない。多分あっちの別のクラスの方の関数が呼ばれてる予感。ていうか実はそんな事になるんじゃないかと思ってTRACEを入れておいたので確信してる。 おそらく2005がmsxml4.dllから自動生…

オブジェクト指向

しかし自分で言うのも何だけど、このタイムシートレンダラのコードは酷いなぁ。私は決してOO信者じゃないけど、幾ら何でもOOじゃ無さ過ぎる。色深度8bitの場合の処理ルーチンと16bitの場合の処理ルーチンをロジックで判定して分けて2つ別々に書いてたり、似…

Visual Studio 2005でリビルド

んで、次。タイムシートレンダラ。 エラー56、警告106…おいおい。 1.2005に指摘されて分かったんだけど、 for(int i=0; i if(何か){ break; } } if(i 何か } って、VC++5.0では通ってたのね。2005だとintの宣言はforの前で行わないとif文の所でエラー…

libpngとzlib

が何時の間にかバージョンアップしてたので入れ替え。もう随分前だったんだけどチェックしてなかった。バージョンアップの度にビルド環境が親切になる。しかし物件(libpng.lib,zlib.lib)の出力先ディレクトリ名がコロコロ変わるのは実に面倒。あちこちコピー…