あと4日〜

土曜は見物に行きたいし、雑務もあるし、そろそろ作画を打ち切りパズルを始める頃合か。
自主制作アニメで一番面白い工程ってやっぱ編集と録音だと思うんだけど何時も時間が足りなくなって繋ぐだけになってしまうな…。
ちなみに二番目が合成、三番目が構想というか妄想。
8mmの頃は撮影は暑かったし面倒だしでイマイチだった。その代わり東急ハンズとか行って「うむこれをレンズの前に置いて撮影すれば陽炎っぽくなるのでは」「この素材の光具合が面白いので透過光の時にマスクの下に敷いてみよう」「長さ1mのネジを見つけたので超長い引き台を作ってみた」みたいな事を試したりする楽しみがあった。CGは楽だけどその辺のプリミティブな楽しみが減った気がする。AnimeStudio IIの機能に有れば完璧に出来るが無いものは無いんだから出来ない。みたいな。まぁHyperKid(=Photoshopの代替)で工夫は無限って話になるがそれは結局パソコンの使い方の工夫であって、東急ハンズや聖跡アートマンのウィンドウショッピングに興を添えてくれないのじゃ。ごほごほ。