一応全部繋いだ

120カット前後あるのでドラッグ&ドロップするだけで一手間掛かる。自動で繋げないものか。そういうソフト*1作っても良いけどそうすると巨大AVIを一旦作ってそれをMedia Studioで切り貼りするという形になりディスクを食うので、dvp(Media Studioのプロジェクトファイル)を吐くのが良いんだけどアレはバイナリだし仕様は不明なので無理目。
それはさておき、繋いだら7分半もあるよ。長いよ。こんなしょーも無い話なのに…。
相変わらず繋ぎがギクシャクしてるんだよなー素人臭い。…って素人だけどさ。何でだろうね?構図が悪いのか時間的長さが悪いのか。一体どういう練習をすれば流れるように自然に繋げられるようになるのだろう?実作に優る練習も無かろうとは思いつつ、私も10本以上作ってるが上手い人は最初からもっと上手いしなー。まぁ作ったと言っても8mmの頃はもう、繋いで音を入れる作業だけで精一杯で作品を見ながら編集の検討や試行錯誤は殆どしてこなかったから、まだまだこれからか。うむ。伸びシロはあるさ。
本当はどっかの映研でも入って批評会とかすれば良いのだろうか?岡目八目と言うし。しかし「んーそのカットは12コマ程長いんじゃね?」とかそこまで細かく他の人の作品って見ないよな。そう言えばアニ研の頃はそういうのはやらなかったな。完成させるだけで精一杯だった。まぁ8mmはフィルムを切り貼りすると音入れなおしだからなー。試行錯誤は現実的でなかったというか。3コマ以下ではスプライサーで繋げないし。

*1:配下のディレクトリを再帰検索してファイル名順に繋ぐの