イカタコウィルス作成犯人が刑務所から出てきた模様

世間ではパソコン遠隔操作ウイルス事件の片山祐輔被告(32)が白状した話で盛り上がってるが…

こんにちは。はてなスタッフの佐藤と申します。
いつもはてなをご利用いただきありがとうございます。

このたび
http://www.asahi.com/national/update/0720/TKY201107200130.html
上記記事に対する
http://b.hatena.ne.jp/nekora/20110722#bookmark-51638338
及び、
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110720/362588/
上記記事に対する
http://b.hatena.ne.jp/nekora/20120721#bookmark-51645130
これらのブックマークコメントに対し、
コメント内で言及されている <犯人の氏名>*1氏より、
プライバシー侵害に該当するとして削除申し立てがありました。

上記コメントに氏名や年齢など個人情報が記載されており
社会生活上支障となっているとのことです。
特に事情がない限りコメントの削除を希望されています。

お手数をおかけいたしますが削除につきご検討ください。
もし、掲載されている情報が権利侵害に該当しないため、
削除にご同意いただけないという場合には、
その詳細な理由をお知らせください。

7日以内に削除あるいはご連絡をいただけない場合、勝手ながら
弊社にて当該ブックマークをプライベートモードに固定するなど、
送信防止措置をとることがあります。
ご注意いただきますようお願い申し上げます。

尚、弊社サービスにおいて掲載情報に対して削除依頼を受けた場合の
対応方針および判断の基準につきましては、下記のガイドライン
ご参照いただけます。

はてな情報削除の流れ
http://url.hatena.ne.jp/IF86j
はてな情報削除ガイドライン
http://url.hatena.ne.jp/Ndvq1


==========
はてなサポート窓口
cs@hatena.ne.jp
==========

24歳の大阪電気通信大学工学研究科修士課程1年だった2008年に「原田ウィルス」という同級生の氏名や顔写真をばらまくウィルスを作って著作権侵害の罪で懲役2年、執行猶予3年の判決を受け、その執行猶予期間中に今度はイカタコウィルスを作りばらまき2011年に大阪府泉佐野市中庄の会社員27歳として器物損壊の罪で懲役2年6か月の実刑判決を食らっている。
うむ、ちょうど今頃に出所していておかしくない。娑婆に出てネットをチェックして削除依頼しまくってる頃か。
真摯な反省の為に過去の悪事と向き合う際に記録が不可欠であるにも関わらず、削除を熱心に行っている事から悔悛が皆無、一切の更生が無い事は明白であり、そもそも悪人が2年で善人になる訳がなく恐らく再び作るだろうから周囲の人間は厳重な警戒が必要だろう。なお、前述のパソコン遠隔操作ウイルス事件の片山祐輔被告(32)を雇った企業はその後、警察に踏み込まれパソコンを押収され同僚社員が疑われ、と大変な迷惑を被っていた。これはあくまで一般論だが、従業員の雇用の際にはその人柄を慎重に調査するのが安全だろう。

*1:また削除依頼来ると面倒なので伏字