RAC向け共有ディスク作るとスナップショットが取れぬ

VMware ESXi上の仮想ディスクをVM間のOracle RAC用のASMな共有ディスクとするには仮想SCSIアダプタを特定のにしたり、ディスクキャッシュをしないで直書き込み他、先人の残した秘伝書に従いESXiホスト上の構成ファイルを弄ったり色々面倒。
しかも成し遂げた暁には何故かVMスナップショットが取れなくなっている。
まぁ共有ディスクだから理由は何となく分かるような気もするんだが、内蔵ディスクとメモリだけでも取ってくれても良いものを…。
Virtual Boxだと共有ディスク作成はもうちょっと簡単そうな感じなんだけどスナップショットはどうなんだろう。
それにしてもRACというかGIのディスクグループの冗長性「ノーマル」は驚きのディスク容量喰いまくり。8GB×3本使って、データに使えるのが3GBだ。