夏コミ

Twitterでタイムラインが入稿終えて新刊宣伝フェーズに移っており、参加していない寂しさが。
ただ、参加しないと、この時期が非常に楽でな…。仕事が忙しくても法事で前後が埋まっても夏コミが無ければどうということも無いという。