ゼリア新薬恐るべし。そして筋肉は無力。

4月からゼリア新薬工業で働き始めた。新入社員研修は4月1日から始まり、8月9日まで続くはずだった。
この間、Aさんは会社の指定した宿泊施設に缶詰状態だったが、5月18日に異常行動があったとして帰宅を命じられた。そして、その途中、東京都新宿区内で自死した。
()
中央労基署は、このビジネスグランドワークス社の実施した「意識行動改革研修」の中で「相当強い心理的負荷があった」と認め、それが原因でAさんは統合失調症を発症して、自死に至ったと結論付けた。
()
Aさんは文学部出身だったが、空手の有段者。筋トレが趣味で、自室にはバーベルやプロテインが置いてあった
()
Aさんは、社交的で非常に友人が多いタイプだった。亡くなった友だちが、6月8日に追悼文集を作ってくれた
()
研修は3日間の日程で、4月10日が朝9時から夜9時まで、4月11日は朝6時から夜9時まで、4月12日は朝6時からで、午後4時に解散した。

https://www.buzzfeed.com/jp/kazukiwatanabe/20170808

鍛えた筋肉も育んだ友情も役に立たなかったようで。
まぁ我が社も資質系研修はあるけれど「立場として考え行動しましょう」系のペルソナ流派で、「人柄ごと立派な仕事人になりましょう」という人格向上流派でなくて助かっている。
つかビジネスグランドワークス社の研修が4/11〜4/12、自殺したのが5/18。結構間が空いてるな。