アフィサイト更新プログラム誤動作

何か一昨日辺りから、DLSite.comのHTMLが微妙に変わったらしくてちょっと誤動作していた。
昨日の朝時点で状況は判ってはおり、念力デバッグで原因も見当ついていたんだが会社が忙しくてな…。で、今日は定時で帰って怪しいデータを手動で直し(実に面倒臭かった…)、プログラムも新HTMLに対応した(つもり)だが、夜間バッチなのでプログラムの方は本当に正しく直ったかどうかは明日にならんと分らない。
で、それとは別に
nekora.main.jp
のページのデータがぶっ壊れているのを発見。最終的なバイナリデータは無事なので表示はできているが、追加更新ができない状態。まぁ女騎士はそこまで売れる訳でもないが放っておく訳にもいかん…。
この壊れ方は、恐らくHTMLの形の変更とは無関係で、処理中にOOMでJavaプロセスが死んだのだろう…。やっぱメモリ1GBでは限界がきている。はやくこいつを修理して16GBメモリ空間に移行しないと…。しかし私の腕で修理できるだろうか…。
それはさておき、データ。こんな事もあろうかと、バックアップは毎回処理前に取るようにしてあるんだけど、1ジャンル1ファイルのテキスト形式であり更新した他のジャンルのデータファイルと一緒にZIPに固めているので、復旧すべき正しいやつがどこにいるのか探すのが大変。
どうも鯖のエクスプローラはZIPの中は検索しないようなので昨日と一昨日の分のファイルをローカルPCに持ってきているんだが全部で160MB程あり、何せ通信が40KB/秒なので大変遅い。パソコンつけっぱなしでもう寝るしか。
→その中には無かったので結局一か月分全部コピーしようとしたら朝になっても終わらず。しかもあと8Hもかかる見込みという。