耳鳴り

nekora.main.jp
 全然治らないどころか悪化の一途だったが、薬を飲み始めて一週間経ったので経過を見る為にまた病院行って聴力検査した。これ1回が20分位掛かるんだよな。しかも耳鼻科の患者は殆ど乳幼児。絵本と玩具完備のコーナーまである待合室ではお母さんにだっこしてもらって大人しくても、いざ診察室で医者が耳だの鼻の孔に棒を突っ込むと100%泣き喚くので聴力検査用の電話ボックス大の箱に入っていても聞こえてきて気になる…。
 意外な事に、聴力は回復しており正常の範囲とのこと。ステロイド内服薬の威力か、いつぞやためしてガッテンでやってた蝸牛の中の何とか細胞は無事復活したのだった。まぁまだ一週間は飲む訳だが…。
 そうは言っても耳鳴りは盛大にするので煩くて仕方ないどうしましょうと言ったら、今出してる他に耳に効く薬は無いんだが、安定剤でも飲んでみますかと精神安定剤を処方された。気のせいということか。常に明鏡止水の心境の私に今更精神安定剤とは笑止な気もするが相手は耳鼻科医、こと耳のトラブルに関しては一日の長があるのでお勧めに従い頂く。
 現金なもので、「耳の神経は無事」とわかって心安らかになった効果か、聴力検査して結果を聞いて薬の処方箋貰った、ただそれだけでまだ何の追加治療もしていないのに、耳鳴りの音量は病院敷地を出る頃には既に1/3位に下がった。そしてお昼ご飯の後に早速飲んだ精神安定剤の効果か、残った耳鳴り音も昨日まで程に苦痛ではなく、その後に会社行って仕事できたし。
 このまま今しばらく、毎日薬を飲み会社は定時であがり家では無料のWEB漫画を読んで早寝する低ストレスの生活を続ければ、もっと音量は小さくなるんじゃないかな、と勝手に思っている。